• トップ

結婚の準備をする

挙式日から逆算して結婚準備を

結婚準備は1年ぐらい前から

結婚が決まったら、新居探しや結納、挙式披露宴の会場探しなどさまざまなことを用意しなければいけません。結婚準備の始め方としては、まずは入籍や挙式日の具体的な日程を決めてから、それに必要な準備について段階的に計画していく形をとるのがおすすめです。結婚準備については、結婚情報誌などに挙式の何か月前から何をしていけばいいのか具体的な流れについて掲載されていますので、それを参考にするのもひとつの方法です。結婚が決まったら、まずはお互いの親や親族に婚約した旨を知らせることから始めます。最近は、結納は行わずにお互いの家族で食事会を行うことで婚約を交わしたことを証明する人も増えています。式場は、大安などの縁起の良い日から予約されていきますので、なるべく式場選びは婚約した時点で早めに探すのがよいです。式場探しの始め方としては、ブライダルサイトでいろんな挙式プランに合した式場探しをすることができます。最近は、先に同居してから挙式披露宴を行う形もありますが、挙式後に同居する場合は、式場探しと並行して新居も探すのがおすすめです。始め方としては、春や秋などの引っ越し時期ごろに良い物件が見つかりやすいため、夏や冬の間から新居のプランを考え始めるのがよいです。

結婚の良い情報

新着情報

↑PAGE TOP